鱧と===└|∵|┐トコトコ

hamoagi.exblog.jp ブログトップ

凹む(T^T)

我が家の長老犬のM・ダックスのKimuchiちゃん、15歳と8ヶ月です。
c0119742_16552518.jpg

SIGMA30mm F/1.4G  ISO200 1/40秒

先月、血液検査などをして問題箇所は無かったのですが…
この数日間に色々な?が出て来ました。

・突然の外耳炎(急に化膿したような液体が出て来ます)
・ドライフードを食べなくなりました(小さくても食べません)
・徘徊するようになりました
・元気があまりありません

数日間と言っても、実際は2日間の間の出来事です。
なので、急いで病院へGO!(雨のおかげでキャンセルが出たので)

結果…
【喉に腫瘍が出来ていました】
それもかなり大きくなっていまして、
固形物が入る隙間がありません(だから、ドライフードは食べれません)
更に、気道も塞いでしまうような感じです。
血液検査でも、この腫瘍の為に1ヶ月前とは異なる結果に(T-T)

可能性があるなら手術して取ってあげたいのですが…
現段階ではもう無理とのこと。
この1ヶ月の間に巨大化してしまった様です(T-T)
(1ヶ月前には喉にはそのようなブツはありませんでした)

現在、流動食を作ってあげれば、それを自分で食器から飲んでいます。
自分でトイレに行ったりも出来ます。

でも、いずれ腫瘍が邪魔をして飲み込めなくなります。
そうすると、気道に間違って液体が入ってしまうかもしれません。
(=誤嚥性肺炎を起こすでしょう)
問題は、既に気道を塞ぐような気配がある事。
もし、腫瘍が気道を塞げば…窒息してしまいます。
どっちも、犬は凄く苦しみます。

となると、どちらにしても、飼い主である私に課せられたのは、
最期の決断の様です(T^T)ウック!
せっかく15年間大病も無くのんきに過ごして来たのに、
苦しませるようなお別れだけはしたくないと思っています。

もうちょっと頑張れば、お姫様の【ポンデ】ちゃんとも遊べるし、
でっかいこびんとも会えるんで、
なんとか腫瘍の大きくなるスピードが遅くなればって思っています。
[PR]
by hamoagi | 2009-06-22 23:19 | 犬の健康
line

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨の日々


by hamoagi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30