鱧と===└|∵|┐トコトコ

hamoagi.exblog.jp ブログトップ

鯨君のお勉強_ψ(‥ )

今日は私が走れないので鱧っちのアジレッスンはお休み。
鯨君のオビレッスンだけをお願いしました。

前回は、【シット】【ダウン】この2つを教わりました。

今回は、そこからの発展です。
まずは、この2つを確認しました。
■【シット】編
c0119742_1394493.jpg

       ↓
c0119742_140727.jpg


で、次のステップです。
【シット】+【ウエイト】と【ダウン】+【ウエイト】です。
【ウエイト(待て)】は一応教えてあります。
■【ダウン】編
「ダウン」と指示して、
出来たらそのまんま「ウエイト」と声をかけ、
犬の頭の高さで鼻先にご褒美を示しながら、
犬があまり頭を動かさずに体勢を維持したままでいるようにして、
犬の周りを左回り・右回りします(犬中心で円を描きます)
c0119742_1405240.jpg

c0119742_14147.jpg

鯨君、大きいのでその周りをまわるというのが…なんとも不格好(^-^;
どう見ても、飼い主がダメダメでした。

更に、ステップアップ。
■【ヒール】を教えます。
まずは、対面で「シット」させます。
つぎに、「ヒール」と声をかけて、
犬の鼻先にご褒美を示しながら左手で人間の左側に誘導します。
ご褒美だけで鯨君が動くので、リードでは誘導しません。
ただ、スタートする時に軽く合図を送りました。
c0119742_1413181.jpg

鯨は大きいので誘導する時に一歩左足を後ろに下げて、
左手で大きく誘導します。
私の後ろ側で左回りにUターンさせて私の左側で「シット」と声をかけます。
おおよその目安は私の足の側面位置に犬の肩の位置があるような感じです。
犬と私の距離は離れすぎない方が理想です。
(師匠と私の間に鯨君が来るように誘導します)
c0119742_1415711.jpg

一人だとこんな感じ…
c0119742_1421013.jpg


次のレッスン予定は16日なので、それまでには出来るように練習せねば(^-^)v


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
にほんブログ村
↑よろしければポチッと♪お願いしま~しゅ(⌒-⌒)鱧&鯨
[PR]
by hamoagi | 2009-12-02 23:35 | エアデールテリア・鯨
line

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨の日々


by hamoagi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31