鱧と===└|∵|┐トコトコ

hamoagi.exblog.jp ブログトップ

くじ君、アジを体験する

今日は写真が盛りだくさん(^-^)
本当は1日で2クール、オビディエンスの予定でした。
が、1クール目で修正を重ねたら「もう良いじゃないでしゅか〜!」と駄々をこねたくじ君。

風が強く、気温も下がっていて、動かないと…寒い!(T-T)

というのもあって、
師匠が視点を変えて、少しアジをやってみる事にしました。
と言っても、体はまだ出来上がっていないので負担にならない程度です。

【トンネル】をやってみました。
まずは、【トンネル】を縮めて短くし、くじ君は師匠が持って入り口に待機。
出口に私がいてくじ君を呼んで通過させます。
c0119742_13214348.jpg

c0119742_13215676.jpg

c0119742_1322935.jpg

これ、全然怖いとかないみたいです(^-^)

ご機嫌で、長さを徐々に伸ばしても、
カーブさせて出口が入り口からは見えなくてもズドーン!っと入って飛び出して来ます(^-^;
c0119742_13222554.jpg

c0119742_13223964.jpg

c0119742_13232959.jpg

c0119742_132379.jpg


で、ハードルを1つトンネル前に設置して、
「ハードルを跳んでトンネルに入る」というのに挑戦♪
バーの高さは15cmくらいの低さです。
まずは【シット】で【ウエイト】させます。
c0119742_13235028.jpg

少し待たせて【ゴー】でスタート!
c0119742_1324744.jpg

c0119742_1324224.jpg

c0119742_13244379.jpg

トンネルまで誘導して…トンネルに〜♪
c0119742_1325188.jpg

c0119742_13253154.jpg


案外真面目。
リードを放したらどこかへ行くかな?とか思ったんですけど、
行かずにちゃんと足元に戻って来ます。
また、並走する時もじゃれついたりはしません。

この後、30cmの高さのバーも跳んでトンネルをしましたが、
全然余裕です(^-^)
っていうか、本人すっごく楽しそうにやっていました。

【シット】【ウエイト】【カム】っていうオビの練習も兼ねていましたが、
いざ走り出すと早いんで、
飼い主もっと走れるように頑張らないと行けないかも( ̄▽ ̄;)


鱧っちのアジは1クールみっちりやりました。
コースが3度の先輩犬用のコースだったので、
鱧っちが出来るとか出来ないとかでは無く、
私がコースを覚えられないρ(。 。、 )という有様でした。
でも、元気に今日も走って跳んでくれました。
ま、やや気になったのは、
ナゼか「シーソーから横っ飛びして降りる♪」という事を笑顔で何度もやった事でしょうか。
足元が気になったのか?
本番はダメですからね〜。

っと、今日も楽しくレッスンが出来ました♪
次は20日本番です(それまでレッスンは行けないの…)
[PR]
by hamoagi | 2010-02-10 13:14 | エアデールテリア・鯨
line

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨の日々


by hamoagi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31