鱧と===└|∵|┐トコトコ

hamoagi.exblog.jp ブログトップ

研修会(動物取扱責任者について)

今日は都庁で行われた『動物取扱責任者研修』へ行ってきました。
会場は満員(500人近かったらしい)。
13:00〜16:00の3時間(途中15分休憩あり)の講義+ミニテスト。

【動物取扱責任者】
動物取扱業者が事業所ごとに常勤の職員の中から専属として1名以上選任して配置する者のことです。
東京都では動物取扱業登録をする際にこの「責任者」を選任しておかなければいけません。
動物取扱業は、「販売・保管・貸し出し・訓練・展示」の5種です。
例えば、我が家は「販売(ブリーディング)・保管(美容・ホテル)」を取得しています。

この「責任者」になる為には条件があります。
1)営もうとする種別ごとの実務経験が半年以上あること
→実務経験をする場は「動物取扱登録業者」であること
2)営もうとする種別に係る知識及び技術について1年以上学校その他の教育機関を卒業している事
→犬の訓練学校・トリマー養成学校・獣医師・大学(畜産科)
3)公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、
営もうとする種別に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ていること
→動物愛玩飼養管理士・家庭動物販売士・GCT・JAHA認定インストラクター・
公認訓練士
(現在はこれらの資格が認定されています。他の資格に付いては環境省で整理中です。)
他にも条件がありますが、
上記の条件が1つでもクリヤー出来ていればたいてい大丈夫だと思います。
私の場合は、1)実務経験11年・2)動物看護専門学校2年制卒業・
3)動物愛玩飼養管理士1級 ということで問題が無かったのですが…。
これから、取得しようとしている方は、たぶん3を目指すと思うのですが、
その資格が有効か環境省に確認して下さいね。
[PR]
by hamoagi | 2008-02-20 01:45 | hamomama・戯言
line

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨の日々


by hamoagi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30