鱧と===└|∵|┐トコトコ

hamoagi.exblog.jp ブログトップ

老犬達

我が家のシニアチームが平穏に日々を過ごしていたのだけど、
先日から微妙にリズムが狂ってきています。

まず、Naruto君。
痴呆と運動障害で現在はソフトサークルにマットを敷いて自由にしています。
直径1.2mほどの六角形のスペースで寝てばかりですが、
床ずれ防止のマットの上で立ち上がったり、
ウロウロ円を描いて運動してみたり…という日々を送っています。
ですが、先日、突然呼吸が荒くなり、ぐったりとして動けなくなりました(T-T)
慌てて病院へ…血液検査、レントゲン、超音波エコーなどの検査を。
結果は、全て『正常』を示しましたΣ(゜゜)
そう内臓は正常に機能していました(優秀な内臓達です)。
残るは「脳」ということになってしまいました。
ただ、脳を調べる為には麻酔をかけてのMRI検査が有効。
でも、今の状態で麻酔をしてというのが必要なのか?ということになり、
現状では行わないという事になりました。
彼的には不本意でしょうが紙おむつ着用して、
サークルを組んで介護をする事にしました。
が…なんと寝たきりだったのは2日間だけでした( ̄▽ ̄;)
最初は寝たきりでおトイレしていたのですが、
ふらつきながらも立っておトイレをする様になり、
サークルの中を動こうとし始めました。

動物の生命力って凄いです♪
今では、やや弱々しくはなりましたが、元の生活に戻っています。
15歳まであと2ヶ月です♪(*^ー゜)v(*^▽^*)*☆ガンバ☆♪

次に、Azukiちゃん(ケアンテリア)です。
もうすぐ15歳になります。
我が家のシニアメンバーでは一番元気!だったのですが…
突然消化器系がトラブルを起こしてしまいました。
「お腹が痛い」と訴えて、一人クッションで丸くなって、
ご飯を食べない日々です。
常備してある消化器系に良い処方食の缶詰めのみを少量ずつ与えて様子を観察中です。
最初に比べたらだいぶ動く様になってきていますが、
まだ全快とまではいきません。

Kimuchiちゃんは元気で何の問題も無く、気持ちよく寝ています♪

で、シニアチームで若手のWarabi君(トイプードル)。
突然、動きがおかしくなりました。
オドオドとするようになって、物にぶつかります。
夕暮れの庭では慎重に一歩ずつ歩いています。
目が見えなくなってしまったようです。
日中は半分勘で動いているような仕草が増えています。
(洗濯物のタオルを干していたら、それに向かって喜んで飛びつこうとしたり)
(ハウスの扉の横にできた隙間に元気よく突っ込んでいったり)
名前を呼ぶと、全く違う方に向いて笑顔になったり…(T-T)

徐々に老犬介護の度合いが高くなってきた我が家です。


にほんブログ村 犬ブログ テリアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
[PR]
by hamoagi | 2008-10-19 22:48 | DOG
line

ノーフォークテリアの鱧&エアデールテリアの鯨の日々


by hamoagi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31